旭川国際カントリークラブ 愛別コース(あさひかわこくさいかんとりーくらぶあいべつこーす)

大雪山国立公園に至る旭川と層雲峡を結ぶ国道39号線の中間に位置し、コースからは北海道の屋根大雪山連峰が眺望でき、又眼下には石狩川の清流がある丘陵地帯に造成されたコースです。北海道らしくフェアウェイも広く、また、樹木でセパレートされたコースは、設計者 安田 幸吉氏の巧みなレイアウトに生かされた同氏の傑作の一つとなっています。
総合評価
4.6
スタッフ評価
4.4
設備評価
4.2
食事評価
4
コース評価
4.3
CP評価
4.4
距離評価
4.4
フェアウェイ評価
4.4
コースレイアウトを確認
口コミを確認(口コミ数:90件)
住所
〒0781413
北海道上川郡愛別町字伏古
電話番号
01658-6-5211
休場日
-
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
服装指定
-
シューズ指定
指定なし
施設
練習場:あり 0Y 32打席
宿泊施設:なし
コース種別
丘陵
グリーン
ベント
ホール
18ホール パー72
コース
OUT・IN
総距離
6,963ヤード
コース設計
安田幸吉

旭川国際カントリークラブ 愛別コース付近の地図情報