長南カントリークラブ(ちょうなんかんとりーくらぶ)

頻繁に練習に来場される女子プロ。そのオーソドックスなコース設定には深い経験と知恵を必要とさせプレーヤーを成長させる何かがある。房総半島のほぼ中央に位置しゆるやかな丘陵を安田幸吉プロが昭和53年にクラシックに仕上げた名品である。小樽カントリー、千葉カントリー梅郷コースといった日本を代表する60弱のコース設計をなし日本人初の海外遠征そして初代の日本プロゴルフ協会会長が「コース造りは庭造り下手な人にも面白く」をモットーに飽きの来ない正統派コースを標榜し完成させたゴルフ愛好家のコミュニティとして人気を博しています。親会社は旧安田財閥を起点とする小湊鉄道であり地元企業として安定した歴史を誇っています。平成25年4月の圏央道延伸で茂原長南インターより5分弱に位置し浮島よりアクアライン経由で30分強の至近距離となります。 OUT 変化に富んだホールが多く、コントロール重視の攻めが有効です。とくに名物ホールの4番ロングホールは左右に曲げることは禁物で、安全に池越えを狙うことがポイントです。 IN インコースは距離の長いコースが多いです。長打を要求されます。12、13,14,15ホールは、非常に難易度が高くショットの方向性、ボールの落としどころがスコアメイクの鍵になります。
総合評価
4
スタッフ評価
3.9
設備評価
3.8
食事評価
3.7
コース評価
4
CP評価
3.7
距離評価
3.8
フェアウェイ評価
3.9
コースレイアウトを確認
口コミを確認(口コミ数:1900件)
住所
〒2970104
千葉県長生郡長南町又富804
電話番号
0475-46-2311
休場日
-
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
服装指定
-
シューズ指定
ソフトスパイク推奨
施設
練習場:あり 220Y 16打席
宿泊施設:なし
コース種別
丘陵
グリーン
ベント 高麗
ホール
18ホール パー72
コース
OUT・IN
総距離
6,843ヤード
コース設計
安田幸吉, 川村四郎

長南カントリークラブ付近の地図情報