湯の浦カントリー倶楽部(ゆのうらかんとりーくらぶ)

西に紺碧の東支那海を望み、背後に優美な金峰山を眺める景勝の丘陵地に展開された、湯の浦カントリー倶楽部。南欧風のたたずまいを見せるクラブハウス周辺やハウスをとりまく各ホールには、ワシントニア・バーム、フェニックス、ソテツなど約700本が植えられ、南国の香りをいっぱいに漂わせる美しいコースです。そればかりではありません。飛ばす時代にふさわしいロングディスタンス、ワイドなフェアウェイ、鹿児島県下で初めて試みられたベントのワングリーンなど独自のノウ・ハウと雄大なスケールを誇り、更に7つのホールにからむ大型の池やコース随所にひそむ微妙なアンジュレーションなど、豊かな戦略性も兼ねそなえたエキサイティングなコースです。
総合評価
4.1
スタッフ評価
4
設備評価
3.7
食事評価
3.7
コース評価
3.9
CP評価
4
距離評価
3.6
フェアウェイ評価
4
コースレイアウトを確認
口コミを確認(口コミ数:1301件)
住所
〒8993303
鹿児島県日置市吹上町湯之浦393
電話番号
099-296-3011
休場日
-
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
服装指定
-
シューズ指定
ソフトスパイク推奨
施設
練習場:あり 0Y 15打席
宿泊施設:なし
コース種別
丘陵
グリーン
ベント
ホール
18ホール パー72
コース
OUT・IN
総距離
7,008ヤード
コース設計
小林光昭

湯の浦カントリー倶楽部付近の地図情報