高松ゴールドカントリー倶楽部(たかまつごーるどかんとりーくらぶ)

世界的に有名なコース設計者 ピート・ダイの弟子 ロン・フェリスによる設計。  コース全体に微妙なアンジュレーションが施され、プレーヤーの錯覚を招く。  特に最終18番ホールは360度池に囲まれたアイランドグリーンのロングホール。502yと距離がないだけに、2オン狙いか刻みか・・・その日の最終ホールを飾るに相応しい美しいホール。  グリーンの難易度も高く、ベントワングリーンを活かした大きさとアンジュレーションがプレーヤーを悩ませる。  コースコンディションとグリーンの状態は県内トップクラスと評判は高い。  チャレンジスピリットをかき立てられるコースに再来場するプレーヤーも多い。 *ご予約時に、ご連絡先電話番号をお知らせ下さい。また、メンバーズページより、必ず同伴者登録をお願い致します。
総合評価
4.2
スタッフ評価
4
設備評価
3.9
食事評価
3.8
コース評価
4.4
CP評価
4
距離評価
3.4
フェアウェイ評価
3.3
コースレイアウトを確認
口コミを確認(口コミ数:487件)
住所
〒7612202
香川県綾歌郡綾川町枌所西
電話番号
087-878-2200
休場日
毎月第一月曜日
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
服装指定
-
シューズ指定
ソフトスパイク推奨
施設
練習場:あり 30Y 6打席
宿泊施設:なし
コース種別
丘陵
グリーン
ベント
ホール
18ホール パー72
コース
OUT・IN
総距離
6,684ヤード
コース設計
ロン・フェリス

高松ゴールドカントリー倶楽部付近の地図情報