東建塩河カントリー倶楽部(とうけんしゅうがかんとりーくらぶ)

季節の花々が雄大な景観に鮮やかな色彩を添えるコースは、永遠の名プレーヤー≪ゲーリー・プレーヤー≫と日本を代表する設計家≪富沢廣親氏≫の設計によるもの。 両氏の感性と技術が結集、融合された高水準の傑作コースです。 全体的にフラットでフェアウェイも広め、OBも少なくパーオン率は高い。グリーン廻りはバンカー多く、微妙なアジュレーションもあり、難易度は高くなっております。
総合評価
4.5
スタッフ評価
4.4
設備評価
4.4
食事評価
4.3
コース評価
4
CP評価
3.7
距離評価
3.4
フェアウェイ評価
4.5
コースレイアウトを確認
口コミを確認(口コミ数:759件)
住所
〒5090247
岐阜県可児市塩河字深山846-1
電話番号
0574-65-9111
休場日
-
カード
JCB VISA MASTER アメックス
服装指定
-
シューズ指定
指定なし
施設
練習場:あり 200Y 12打席
宿泊施設:なし
コース種別
その他
グリーン
ベント
ホール
27ホール パー108
コース
けやき(西)・かえで(北)・つばき(南東)
総距離
10,094ヤード
コース設計
ゲーリー・プレーヤー, 富澤廣親

東建塩河カントリー倶楽部付近の地図情報